お知らせ
 >  お知らせ

記事一覧

【重要】ヘナ価格改定のお知らせ

これまでインドでの人件費と材料費の値上げにより、何度もインドから値上げがされていましたが、その度に弊社がすべて吸収して参りました。加えてコロナ禍による海上輸送費が高騰していること、および為替相場で大きく円安に振れてしまったことにより、ヘナの輸入コストが高くなっております。諸経費の削減やコストを下げる努力をして参りましたが、経営を圧迫しかねない状況に陥っております。

このため誠に遺憾ではありますが、弊社でもやむを得ずサロン様向けヘナの定価を改定させていただくことになりました。
新価格は2022年9月21日ご注文分から適用させていただきます。
詳細に関しましては、弊社と過去2年間に直接お取引きのあるお客様へ発送させて頂いておりますので、ご確認下さい。

尚、個人でお電話やBASE(ネット)にてご注文頂いているお客様には、
2022年4月1日より新価格になっておりますので、9月21日からのお値段は変更ございません。

何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

夏季休業のお知らせ

今年の夏季休業は令和4年8月11日(木)から17日(水)までです。休業期間が長くなりますので、在庫には余裕をもって早めのご注文をお願い致します。
なお、8月10日(水)午後1時までにお受けしたご注文は当日発送致します。

オンラインショップ(BASE店)ピアンタカラー販売開始!

オンラインショップ(BASE店)にて、ピアンタカラーシリーズ全5色の販売を開始致しました。
5種類のハーブとコラーゲン、ケラチンをベースにジアミン染毛剤を配合した医薬部外品登録の商品です。

★少量でしっかり染まり、コストパフォーマンスが良い商品です。
★染めてからパーマ(酸性、化粧品等のパーマ)をかけたい方にオススメです。

詳しくはオンラインショップをご確認ください。↓
https://hennajapan.base.shop/

オンラインショップ開店致しました!

 今年も4月を迎えました。今月から新しい生活が始まる方も多いでしょうね。緊張と期待を持って新しいことを始めること、私どもも感じておりますよ~。

 この度、オンラインショップBASE店を開店致しました。輸送コストや円安の影響でやむなく値上げを致しましたことを心苦しく思っております。しかし、ヘナジャパンのヘナはインドで製造されているヘナの中で最も品質が高く、かつISOを取得した工場と商社にて管理されたヘナです。そして自社で輸入から卸業まですべて行っているため他社と比較して低価格を実現しております。
 コロナ禍により一度オンラインショップを閉鎖しましたが、たくさんのお問い合わせをいただき、多くのユーザー様に弊社の商品が愛されていたことを改めて知る機会となりました。本当にありがとうございました。今後ともヘナジャパンのヘナをよろしくお願い致します。

 ↓オンラインショップBASE店はこちらからジャンプできます。↓
  https://hennajapan.base.shop/

モノが無い!!海外生産依存のしっぺ返し~社長のつぶやき~

 今輸入は大変なことになっています。外国為替ドル円相場では3/28に円が一度125円を超えました。昨年の今頃は1ドル=109円くらいでした。ということは14%以上の値上がりしているということです。いや~、参りました!

 先日、弊社の給湯器の点検をお願いしたとき、「もし、壊れていても換える品物はありません。」と言われました。これには大変驚きました。普通であれば10年経っているので新しいものに取り換えませんかと言われると思い冷や冷やしていたからです。逆に「まだまだ使えますので5年、10年と大事に使ってください」と言われました。給湯器もそうですが、ありとあらゆるものが海外での生産になり、その輸入が滞っているのです。
 在庫のあるうちはいいのですが、無くなると品物不足になることが目に見えています。使い捨ての時代からものを大事にする時代がまた来たのかなあと思う今日この頃です。

 しかし、当社のヘナに関してはご安心ください。先の先を読んでスタッフ一同きめ細やかな手を打っております。コロナ禍で国際輸送が混乱したときも欠品を起こしませんでしたし、今後も絶対に欠品が起きないようにしております。

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

今年のゴールデンウィークの休業は、令和4年4月29日(金曜日)から5月8日(日曜日)までです。
5月9日(月曜日)より通常営業致します。

値上げの嵐の中で。

 寒い日が続きます。先日吉祥寺では雪が積もりました。皆様の地域ではいかがでしたか?
 そうそう、マクドナルドのポテトがやっと通常通り買えるようになりましたね。このマック・ポテト事件は船の経由地であるカナダでの水害も一因となっていたようですが現在の貿易事情を改めて知る機会となりました。相変わらず物流は海上輸送が主となっており、しかも日本に寄港する船は少なく中国とアメリカの間を重点的に往復しています。海上輸送のコストは上がり続けています。そしてコンテナを確保するのも一苦労する事態になっています。

 現在弊社のヘナの仕入れコストは円安により6%くらい価格が自然増となっています。そこへ輸送費の値上がり、そして現地インドでの人件費・材料費の値上がりにより仕入れ値が10%以上あがりました。しかし、ヘナジャパンでは25年間ヘナの価格を変えずにやってきました。EHJヘナジャパンは小さな会社ですが日本のヘナの大きな玄関口として今後も値上げをせずに頑張ってやっていきます。

2022年がスタートしました。

2022年がスタートしました。本年もよろしくお願い致します。
弊社では、SDGsの取り組み及びカーボンニュートラル推進の一助となるべく、全てのお取引先様に対し来年以降は年賀状によるご挨拶を控えさせていただくことと致しました。 来年以降は弊社宛の年賀状のお心遣いはご無用に願います。 何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。今後、商品情報や休業日に関しては弊社HPにてご確認ください。今後とも変わらぬご愛顧お引き立てを賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

最近の海上輸入の状況について

最近のインドからの海上輸入の状況についてお知らせ致します。
①インド国内の状況
 インドでのコロナウイルス感染者は減少し、落ち着いた状況になりつつあります。弊社と取引のあるヘナの製造工場、税関や通関業者の稼働率などもほぼ平常時と同じ状況です。
ただし同じインド国内でも異なる都市では未だに制限が残り、稼働率はまだまだ低いところがあるようです。

②各船会社の状況
 インドから日本までの海上輸送ルートの各所では以前より状況が悪くなっている場所があります。インド発着の経由港となるシンガポール、マレーシアでは接続待ちが多発し長期化している状況です。また、最近のインドネシアとマレーシアでのコロナ感染者の急増により、航空便のスケジュールの乱れが起き、海上輸送に影響を与えています。今後しばらくは各船会社のスペース不足が深刻化し、船会社によっては一定期間船積み受託を停止するところも出始めています。

③日本の状況
 現時点では東京港、大阪港では通常通り通関業務が行われています。しかし、相変わらず海上での船の混雑とコンテナ裁きに日数を要しています。8月にはお盆がありますが通関業務にお盆休みはなく通常通り行われます。今後懸念されることは日本でのオリンピック後のコロナ感染者の推移と台風シーズン到来による海上運航への影響と考えられます。

 インド側ではこれまでの輸出頻度や貨物量など実績のない会社は非常に船積みのスペースを取りづらい状況となっているようです。しかし、弊社と現地の取引先は長年取引を続けており、現地との太いパイプを築き上げていますので安定してヘナの供給をしております。

夏季休業のお知らせ

 今年の夏季休業は令和3年8月7日(土)から15日(日)までです。休業期間が長くなりますので、在庫には余裕をもって早めのご注文をお願い致します。なお、8月6日(金)午後1時までにお受けしたご注文は当日発送致します。