TEL:0422-27-7744 受付時間:9:00~17:00 <土・日・祝日は休業> お問い合わせ
よくある質問
 >  よくある質問

ハーブカラーピアンタに関するQ&A

髪の染まりが悪い方も染まりますか。
暗くは染まりませんが、6~7トーンぐらいには染まります。
どれくらい持ちますか。
シャンプーの回数にもよりますが、約一ヶ月と考えてください。
エクストラブラウンは、暗すぎませんか。
5トーン位ですが、徐々に色が明るくなりますので、暗くしっかり染めることをおすすめします。
エクストラブラウンは、赤紫が強いようですが、赤みを抑える方法はありますか。
エクストラブラウン 15g + カーキー 5gで施術してください。
100g一袋で何人分、施術できますか。
約5人分です。
ハーブカラーピアンタに水を混ぜてから施術するまで、放置できる時間はどれくらいですか。
2・3時間経っても大丈夫です。防腐剤が入ってないので、水が腐る可能性もあります。
ピアンタカラー、ヘナについてはそれぞれのQ&Aで確認してください。

ページ上部へ戻る

ピアンタカラーに関するQ&A

ヘナの認可商品がほしいのですが。
ジアミン系ヘナは、現在の厚生労働省認可制度では受け皿がありません。
そこで、認可がとれるカラーとして、ピアンタカラーを開発しました。
ヘナ粉末の代わりに5種類のハーブを使用、それにジアミン染毛剤を加え、ヘナと比べて遜色のない商品ができあがりました。
ヘナとの違いはありますか。
ほとんど変わりありません。ヘナと変わらない染め上がり、ハリ、コシ、ツヤを実現しました。ヘナよりもカラーチェンジがし易いことが利点です。パ ーマのかかりはヘナよりもかかりやすくなります。
ヘナジャパンのヘナは水道水でOKでしたが、ピアンタシリーズはどうですか。
水道水でOKです。寒い時期は温かめが効果的です。
ブラウン系は3色ですが、色のバリエーションは可能ですか。
ブラウンにレッドやイエロー(10g:5g)を混ぜることも可能です。スペシャルブラウンをベースに次のような割合でイエローを混ぜると明るいブラウンができます。
スペシャル + イエロー (10g:5g) 8トーン
スペシャル + イエロー (15g:5g) 7トーン
他社製品で同じようなものがありますが、割高のように感じますが。
100g一袋で、6人~10人分使用できます。けっして割高ではありません。
ピアンタカラーに水を混ぜてから施術するまで、放置できる時間はどれくらいですか。
ジアミンは水と反応しますから、1時間以内にしてください。ヘアダイと同じと考えてください。

ページ上部へ戻る

ヘナに関するQ&A

ヘナで黒髪を明るくすることはできますか。
髪質によりますが、ハーブオレンジで時間を置くと多少明るくなります。(加温25分以上)
黒くなりすぎた場合どうすればいいですか。
ブリーチするしかありません。黒くなりすぎないよう施術中にこまめにチェックして下さい。
ヘナは1回にどれぐらい使えばいいですか。
ショートで40~50g。ロングで50~100g程度です。
ヘナを溶く水の量の目安。
アイテムごとに多少異なりますのでマヨネーズ状になるよう、少ない分量から混ぜて調節して下さい。 天然系はダマになるので水で溶くことをお勧めします。
トリートメント効果はどんな髪質にも有効ですか。
有効です。はり、コシの欲しい方、抜け毛の気になる方に最適です。
ヘナはとても時間がかかるといいますが、どれぐらいかかりますか。
時間はかかりません。当社のヘナは加温10分~20分で染まります。
縮毛矯正とヘナはできますか。
ストレートパーマの後にヘナを施術できます。 1液を塗るときにヘナを施術してしまうと、かかりにくくなります。
ヘナの後、アルカリカラーは入りますか。
入りづらいです。
パーマとヘナは同時にできるか。又、どちらが先が良いか。
同時にできます。 カラーと同じで先にパーマをやってヘナを施術してください。
汗でヘナが色落ちし、洋服が汚れてしまいました。
ヘナで汚れた場合は漂白剤で落とすか、あるいはクリーニング店にご相談下さい。又、定着するまでは汗で色落ちするので、白い洋服は着ないようにして下さい。夏は襟足に塗らないで下さい。
ヘナの粉の色が今までと違います。今までは少し茶色っぽかったですが、今回は緑色でした。
葉の収穫時期によって粉の色が異なりますが、染まる色には影響ありません。
ブラウン系の赤味をおさえたいのですが。
赤味を多少おさえるには、ゴールドを1/3~1/5混ぜてください。
ピアンタヘナに水を混ぜてから施術するまで、放置できる時間はどれくらいですか。
インディゴブルー・ハーブブラウン・ハーブマホガニーは、1時間以内、天然の他のものは3・4時間経っても大丈夫です。防腐剤が入ってないので、水が腐る可能性もあります。